その後の生活として | av業界の募集を見て、あなたも人生を変えるチャンスをつかもう
menu

その後の生活として

黒い下着をつけているj疎影

まずAV女優というのはいつまでできる仕事なのか?ということに疑問を抱く人もいるでしょう。
もちろん永遠にできる仕事ではないと思います。
AV女優の仕事というのはとても体力を使いますので、ある程度歳を重ねればやっぱりつらくなってくるでしょう。
だから多くのAV女優は、人気の有無に関わらず意外と若いときに引退する人が多いです。
例えば20代後半で引退する人もいれば、30代で引退する人もいます。
デビューから引退までの期間は人によってまったく違うので一概にはいえませんが、あなたももしかしたら数年くらいで辞めてしまうことになるかもしれませんね。

ではAV女優を辞めてしまったあとはどうなるのか?
例えばなにか他にやりたいことが見つかって辞める場合はいいですが、特にそういうものがなく辞めたくなることってあると思います。
そのパターンの場合、多くのAV女優がタレントとして活動を始めていたりします。
というのも、人気のAV女優が引退したあとはいろんなところからテレビ出演のオファーが来やすくなります。
よってAV女優から急にタレントに転身する人はたくさんいるのです。
もちろんテレビの仕事ですから、内容はエッチなものではなく普通のトークなど色々あります。
タレントとして活動することになってもたくさんお金は稼げるようになるので、そこまで不安になる必要はないでしょう。

あるいは、AV女優時代にたくさんお金を貯め込んで完全にセミリタイアしてしまうという人もいたりします。
つまり、貯金生活をしている人がいるということ。
AV女優時代に稼げている人であれば余裕で数千万以上は貯蓄できるはずなので、ほぼ一生それで生活することもできなくはありません。